懐かしくて新しい「nostalgia」

先日発表しました特別仕様車「nostalgia」(ノスタルジア)は、ビュートとビュート なでしこに設定された今年限定の特別仕様車です。

テーマは「あの頃の私に、会いにゆく。」

今のビュートは3代目となりますが、発売当初から変わらずクラシカルな雰囲気を継承してきました。

よくお客様から「(ミツオカのクルマは)たくさんの思い出が詰まっていて、友情や絆のようなものを感じる」というメッセージをいただきます。

まるで家族のように迎えられ、共に過ごす日々に愛着を深めるような、どこか懐かしいスタイリングの雰囲気も手伝って、かけがえのない関係に変化したのかもしれません。

「ノスタルジア」は私たちの感情をとても動かす言葉です。

「スタイリッシュブルー」と「サンド カーキ」の2色のボディカラーに過ぎた時代を懐かしみ、今の時代でも古臭く感じないよう工夫を凝らしたインテリアの雰囲気にどこか新しさを感じます。

オーナーと人生を共にする相棒だからこそ、懐かしさも、友情も、たくさんの感情を味わっていただけますよう、職人たちが心を込めてつくり上げていきます。


▽ "nostalgia" Viewt Special Edition

▽ Viewt nostalgia website 

Life with Mitsuoka

光岡自動車がお届けするメッセージマガジン